採用に関するお問い合わせ・ご相談

03-5960-0183

平日9:00~18:00

施設長

スタッフ一人ひとりが
ゲストさまを大切にできるのは
グレースメイトが
「スタッフを大切にする会社」だから。

施設長が看護師である
メリット

例えばインフルエンザの発症など、普段から様々なリスクヘの備えは大切。私は看護師としての経験から、様々な状況に対応できるスキルを身につけています。
リスクマネジメントという面でも、グレースメイトが看護師を施設長に置いていることは意味があると思います。
今は施設長として、管理業務やスタッフの育成が主な仕事。
スタッフが、この仕事を通して成長していく姿を見られるのがとても嬉しいんです。

null

病院ではできない
一人ひとりへのケアがあります

私が病院勤務から老人ホームに転職した理由は、ずっと「人の看護がしたい」と思っていたから。
実際に転職して素敵だなと感じていることは、「病院ではできない一人ひとりへのケア」があるということ。
病院は治療をするところ。病気を看る治療ではなく、人を看る看護・介護ができるんです。
ナースがやらなければならない、ゲストさまの健康を守るという本来の仕事がここにあります。

null

スタッフは明るくて
優しい人が多いと実感

スタッフには優しい方がほんとうに多いなと感じます。ゲストさまやご家族さまから感謝の言葉をいただくことがたくさんあるんです。
楽な仕事ではないですが、毎日明るく働いてもらえるのはとても嬉しく、励みになります。
もちろん、スタッフは体が財産だと思っておりますので、体を大切に、そして気持ちよく仕事に取り組めるよう、シフトの希望もできるだけ聞き、休んでもらうようにしています。

null

グレースメイトは
「人を大切にする」会社

グレースメイトの最初のホームとなる松戸がオープンしたころは、介護保険制度ができて問もない頃で、介護職に親切な会社は少なかったんです。
しかし、グレースメイトはそのころから介護職の雇用もちゃんと考えてくれる会社でした。
松戸の施設長などを歴任した私が思うのは、グレースメイトはずっと変わらず、社員を大切にする会社であるということです。
また、本社では研修を定期的に行うなど人材育成にも力をいれています。
各施設から様々な職種のスタッフが集まり、日々の取り組みで良かったことや学んだことなどを、それぞれの視点から発言し共有できる機会 があるんです。
スタッフもいきいき働ける会社だと思います。将来は「グレースメイト」で働くことを誇りに思ってもらいたい、そんな姿勢で新しい方を迎えたいと思っています。

null

Tさんのとある1日

8:40 出勤
パソコン業務
夜勤帯の様子(ゲストさま)情報確認
施設の連絡事項をチェック
9:00 朝の申し送り(全体)
ゲストさまへご挨拶
9:30 看護師の申し送り参加
11:20 検食(昼食)チェックし、記録します。食事介助。

休憩・昼食

各会議出席、カンファレンス出席
訪問診療同席
見学のお客様対応
17:00 申し送り
日報を入力、事務の出納
18:00 退勤

☆リスクマネージメント
日々、リスクが発生した際の報告、連絡相談。
施設内の業務について適宜介入しています。
(本部との情報共有)